高額査定、低金利の渋谷にある質屋を紹介しています

TOP » アイテム別買取価格相場を独自調査! » シャネルのバッグ

シャネルのバッグ

■カンボントートバッグGM

定価:15万円~20万円
買取相場:~10万円

■マトラッセショルダーバッグ

定価:20万円~25万円
買取相場:~13万円

※上記の買取相場は、未使用で保証カード(ギャランティカード)付、箱がある新品のものです。

シャネルのバッグについて

数あるブランドバックのなかで、特に女性からの支持が高いシャネル。そのブランド力の高さはもちろん、かわいらしいデザインも人気の理由で、一度は持ってみたいと憧れている方も多いブランドでしょう。

新作が登場するたびに世界中から注目を集めるその姿が、確固たる地位を築いていることを証明しています。

シャネルのブランドヒストリー

シャネルは1910年、帽子の専門店として創業しました。

今でこそ黒い帽子や黒のバックはファッションとして受け入れられていますが、当時は「黒=喪に服す」という意味が強くファッション業界では避けられていたカラー。その常識を、エレガントなデザインで覆したのがシャネルでした。現在では、帽子やバックのほか、アクセサリーやジュエリー、香水などの化粧品とあらゆる分野で商品を展開しています。

シャネルの高額買取ポイントをチェック!

シャネルのバックは、「人気のモデル」であることが高額査定を決める重要なポイントとなります。

最近、注目度がアップしているのが「マトラッセ」。格子状のキルティング柄で、シャネルを代表するバックともいわれるマトラッセは、ここ数年で相場が5倍前後にアップしているとのこと。以前、買取査定したけど安かったのでやめた…という方はもう一度、査定に出すことを検討してみましょう。

また「カンボン」も人気があります。ピンクがやや派手めに見えるデザインですが、20代の若い女性を中心に買い手が多いとか。このほか「ボーイシャネル」も定番で人気。素材やカラーに限らず、状態が良ければ高値での買取が期待できます。

さらに高値で買い取ってもらうには、箱や保証カード(ギャランティカード)といった付属品もポイントのひとつです。質屋さんによっては数千円ほど高く査定するところもありますので、大切にとっておきましょう。