高額査定、低金利の渋谷にある質屋を紹介しています

TOP » アイテム別買取価格相場を独自調査! » パテックフィリップ

パテックフィリップ

■カラトラバ(イエローゴールド)

定価:195万円
買取相場:~65万円

■ノーチラス(ステンレス)

定価:260万円
買取相場:~135万円

※上記の買取相場は、未使用で保証カード(ギャランティカード)付、箱がある新品のものです。

パテックフィリップの腕時計について

「個人で買える最高の時計」ともいわれるパテックフィリップは、スイスの時計メーカーです。

アインシュタインやウォルトディズニーなど、世界的な著名人が愛用していたことからその名が広まりました。パテックフィリップは機能性の点でも優れており、その機能がいくつあるかで買取査定額を大きく影響するとされています。また、種類が豊富であることも特徴で、カラトラバ、ノーチラスといった人気シリーズ以外にも、アクアノート、ゴールデンエリプス、ゴンドーロ、トゥエンティフォーなどのモデルがあります。

パテックフィリップのブランドヒストリー

パテックフィリップの創業は1839年のことで、180年近い歴史があります。

1845年には音で時刻を知らせる「ミニッツリピーター」という機能を備えた懐中時計を開発するなど、先進技術を取り入れた時計を次々に誕生させています。

1962年には、自動振動ヒゲゼンマイやトゥールビヨンといった機能を搭載した「ムーブメント」を発売。寸分の狂いもない時計は、ジュネーブ天文台精度コンクールで1位に輝くなど、多くの賞を取っていることも人気の理由となっています。

パテックフィリップの高額買取ポイントをチェック!

パテックフィリップの買取査定は、上に挙げたような機能を多く備えているものほど高くなり、こうした時計を鑑定業界では「コンプリケーションモデル」とよんでいます。

一例として、音で時刻を知らせる「ミニッツリピーター」や、うるう年に対応の永久カレンダー「パーペチュアル」といったコンプリケーション(機構)がひとつ多くなることで、買取価格は200~500万円も違うといわれます。もっとも新品の定価もその分高くなりますが、コンプリケーションが多ければ多いほど値崩れしにくいというのもパテックフィリップの特徴でしょう。